アンケートお礼とご報告

 SMJM、SM-Lightのみなさま、今回は「SMJMグループ イベントアンケート」にご協力いただきありがとうございました。
 最終的に、26人の方からご回答をいただき、様々なご意見・ご希望をうかがうことができました。

 アンケートの結果をまとめましたので、こちらでご報告させていただきます。
 このアンケートは、もともとメンバーが「どんな遊び方をしたいのか」「どんなコンテンツに行きたいのか」「そもそもメインストーリーをどこまで進めていて、どこなら一緒に遊べるのか」などを知りたいということから始めたものですが、思いがけず、一人ひとりのお気持ちや、思いを知ることができ、改めてSMJMが好きになりました。

 また、「イベントを手伝ってもいいよ~」と言ってくださる方もたくさんいて、とても心強いです。1プレイヤーのできることには限界がありますので、ぜひみんなで楽しい企画をつくりあげていくことができれば、さらにさらに嬉しいです!

 この結果を受けて、4月から「過去極への挑戦」を中心としたイベント企画を開催する予定です。

アンケートについて

 このアンケートは、2022年3月19日~27日に、SMJMグループのメンバーに向けてオンラインで行ったものです(有効回答数26)。アンケートの内容につきましては、個人的にご自身のFF14での遊び方にお役立ていただく分には構いませんが、他のFC/LS/CWLSでのご使用など、SMJMグループ外での共有・拡散はご遠慮ください。

1.現在のクエスト進行度は?

2.過去極で挑戦したい攻略方法と対象コンテンツを教えてください


▲「レベルシンク」「制限解除の周回」の希望が多かったこともあり、この2つで検討しています。
ただし、初見の方もいるので、初回は「ネタバレなし」で行う予定です。

3.挑戦したいコンテンツ(攻略方法別) ※第1・2希望の合計値

4.希望時間帯


▲やはりゴールデンタイムが最多だったこともあり、時間帯は24時終了を予定しています。

5.極以外で行きたいコンテンツ


▲「FATE」や「エウレカ」のご希望もありました。
「企画してもいいよ」という方いらっしゃいましたら、ぜひお声がけください!

6.ご意見・ご感想(一部抜粋)

 たくさんのご意見ありがとうございます!
 全部はご紹介しきれないので、ほんの一部だけ抜粋いたします。
 「お手伝いしてくださる」とお答えいただいた方、個人的なメッセージ送ってくださった方には、直接お返事させていただきます。

「企画ありがとうございます!
 初見未予習で行きたいと思っていてなかなか挑戦出来なかったので、嬉しいです」

「ほぼ全ての『極』に行ったことがないので是非参加したいです」

「下限の極とかハチャメチャになりつつギミック越えた時の快感を是非みんなで味わいたい‼︎」

「零式の企画に参加する中で、勝手ながら皆さんと過ごすことが楽しくもっと遊べたらなぁと思っています」

 ご意見のなかに「なかなか参加できないので申し訳ない」と書かれている方が複数名いらっしゃいましたが、タイミングもありますし、こうしてアンケートにご参加いただけただけでもうれしく思っています。また、「普段CWLSで発言(参加)していないので、手をあげにくい」というご意見もありましたが、CWLSに参加しているすべてのメンバーは等しく参加する権利があると思っています。一部のコンテンツでは楽しく遊ぶためのルール(装備等の事前準備)が設けられているものもありますが、それさえクリアしていれば、普段の参加率に関係なくどんどんご参加いただければ幸いです。同様に、「いつも参加してるから今回は……」という遠慮も無用です!
 特に、この企画に関しては「みんなで楽しく遊ぼう」というのが目的ですので、時間的に参加できそうで、かつ「やってみたら楽しそう」と思えるものに参加する……ぐらいの気軽なお気持ちで問題ありません。

今後について

 4月から、「過去極に挑戦」という形で、イベントを不定期に開催する予定です。
 週に1~2回程度の自由参加、時間は1時間ほどを考えています。

  • 希望者の多いコンテンツから検討していきますが、必ずしも、数の多い順からになるとは限りません。
  • 暁月以前のメインストーリーを進めている方もいらっしゃるので、まずは初期のコンテンツから進めていくことも検討しています。
  • 企画ごとに、毎回参加者を募ります。基本的に先着順を予定していますので、公式アプリを定期的にご確認ください!

 このあと、公式アプリでイベント参加者を募集していきますので、お楽しみに!

最後に

 この広~いエオルゼアの世界で、同じコミュニティに属したのも何かのご縁。
 強制では決してないですが、お互いのタイミングがあって、「行きたいな」「挑戦してみたいな」と思える企画があれば、ぜひご参加いただき、一緒にチャレンジできることを楽しみにしています。

 アンケートの原案から集計まで相談にのってくれ、全面的に協力してくださったユタさん、多忙な中アドバイスしてくださったマスター・セリさん。本当にありがとうございます。
 そしてそして、沢山応援してくださった方にも感謝をお伝えしたいと思います。引き続きよろしくお願いいたします。

タイトル画像:Copyright (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。