※必ずしもこの知識が正しいわけではありません。あくまでも参考程度にお願い致します。

侍のスキル回しの認識

  • 侍には開幕雪月花ルートと彼岸花ルートの2種類があります。どちらも花バフ込みでGCD2.14(主流)か2.07のどちらかで説明されてるサイトが多いので自分に合ったものを選んでください(どちらのGCDがルートが優れてるといったものは無いので使用感で決めて良いと思います)

侍の小技

  • 牽制、心眼、ブラッドバスの使い道は?
    • 牽制はコンテンツ次第となってしまいます。極エメラルドの時はオートアタック(AA)に、再生零式2層ではタンク強攻撃、再生零式3層では全体攻撃に合わせてたのでPTとの相談になると思われます
    • 心眼を使うタイミングは敵の全体攻撃か各個人へのAoE(外捨てや散開ギミック)などといった自分がギミック上100%避けれない攻撃全てに合わせる認識で良いです。開眼したら星眼を絶対使ってください。慈眼使うなら内丹やブラバスカバーです
    • ブラバスはダメージエリアで殴る時間がある時(再生零式2層など)やヒラが落ちてしまってるがあと少しで押し込めるなどの時に使うと良きです。場合によっては全体攻撃1発ぐらいは耐えれたりします

閃消し(葉隠れを使ったずらし)についてはもう少し80の方が出てきてから説明しようかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です